読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤグルマギクとヘンルーダ

菊が綴る日々の記録。物の多い暮らしから、少しずつシンプルな暮らしへ

ほぼ日手帳*お気に入りのカズンカバー、エストニアンニット

ほぼ日手帳(カズン)ユーザの矢車です。
まだ来年の手帳は購入していませんが、来年も購入予定のカズンのカバーのお話です。

f:id:cyarue:20161023005100j:plain

エストニアンニット


2013年カズン限定のプリントカバーです。
何気に使い始めて3年目だと気付きました。
まさかこのカバーを買って数年後、本当にエストニアに行くとは思わなかった。

 柄が気に入ったのに加え、ニット柄なのにファブリックカバーじゃなくプリントなのが購入の決め手でした。
白とグレーのニット柄の裏は濃い臙脂色。
全体的にシックで落ち着いてるけど可愛い。
プリントカバーなので夏もあまり気にせず使えたのは良かった点です。
確かこの年はプラム×アーモンドの通常カバーととても迷ったのですが、エストニアンニットにして良かったなあと思っています。


今回はカバーを購入せず、カズンの中身だけを新調の予定です。
2017年はオリジナルファブリックカバーのウクライナの花がちょっと欲しかったけどすごい勢いで売切れましたね…!
再販されるみたいですがファブリックカバーは刺繍糸が擦れて切れてしまいそうで気になるのが迷いどころです。
カバーオンカバーをつけると刺繍が保護される代わりにファブリックカバーの素敵な手触りが隠れてしまうのも難点。
あとこのエストニアンニットの時、カバーオンカバーが早々に割れてしまってつけるのを諦めたという経緯もあります。


今改めて2013年のカバーラインナップを見ると、個人的に好みのものが多い年でした。
当時は興味がなくてスルーしてたけどジッパーズエナメルもロキャロンのタータンもとても素敵でしたね。
個人的には今後も東欧・北欧系の刺繍柄は是非継続して作って欲しい。
あと今回のウクライナの花みたいに、一定枠を受注販売でよいので復刻に当ててくれないかなと思っていたり。
素敵なカバーたちは長く使いたくなりますね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ 
↑応援に1クリックしていただけると励みになります↑

 

参加トラコミュ

ブログ村テーマ
ほぼ日手帳 愛用者♪