読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤグルマギクとヘンルーダ

菊が綴る日々の記録。物の多い暮らしから、少しずつシンプルな暮らしへ

寒さに手を引かれてTシャツの見直し、自分の欲しいTシャツとは?

ここ数日で急に寒くなり、そろそろ夏の恰好も終わりだなあということでTシャツの見直しをしました。
*見直しの際に処分もしていますが、断捨離というほどでもない気がするので見直しとしています。
見直すと同時に自分のTシャツの購入傾向と今後の計画について書いていきたいと思います。

f:id:cyarue:20161011235230j:plain

まず、Tシャツの総数は7枚+αでした。
きれいめは仕事に、カジュアルはお出掛け+家で着ていたものです。
以下詳細です。
*畳んで収納しているのでしわしわのTシャツの画像ばかりが続きます。

 

f:id:cyarue:20161011235503j:plain

オランピア・ル・タン(ユニクロ)/今年購入
布地が厚く、首元が詰まっているので実は夏には殆ど着てなかったり…。
腕もちょっと長めにカバーされてます。涼しくなると厚手なのが逆にありがたくて、9月に出番が増えました。
白地に細いボーダーは爽やかで使いやすいと改めて実感した1枚。着丈は短い。
ガウチョと合わせていましたが、最近ブラウンのシフォンマキシスカートと着るとバランスが取りやすくてお気に入りに。

 

f:id:cyarue:20161011235724j:plain

(e.r.g*)/去年購入
薄手。手触り良し。実際の色はもうちょっと灰がかったネイビー。
形はオーソドックスなレディースTシャツ。
ドイツ語好きなので見つけたら買わずにいられなかった…。
デニム地のサブリナパンツかオリーブグリーンのスカートと一緒に着たりしていました。

 

f:id:cyarue:20161011235910j:plain

ボンヌメゾン(ユニクロ)/今年購入
身頃の部分は薄め。腕の部分はほどほどの厚みのニット。
首回りが詰まっているのとニット部分が暑くて夏には殆ど着てません。
丈が長めで腰を覆うので、薄い色のスキニーと合わせて着ていました。

 

f:id:cyarue:20161012000028j:plain

フェリシモ)/4-5年前購入
厚くも薄くもない厚さの布地。
首元、腕周りが適度にあいていてとても快適。特にウエスト周りはがばがばで涼しい。
ところどころをつまんであるのであまり直線的な形でなく、女性らしいシルエットになります。丈もいい。
でもそろそろ色褪せてきたのと割とわかりやすいフェリシモ柄なので最近は外には殆ど着てませんでした。
デニム地のサブリナパンツかオリーブグリーンのスカートと。

 

f:id:cyarue:20161012000121j:plain

ルルギネス(ユニクロ)/3年前購入
柄に一目惚れ。ランダムなボーダーが好みです。
生地は薄いですが首元の開きはとても好みで涼しいです。着丈も長すぎず短すぎず。
ただ生地が薄いので下着に気を遣います。
どちらかというと上に何か羽織る時にいいアクセントになってくれるTシャツ。
隣に並ぶと友人からは『目がこっち見てる…』と好評(笑)
普段使いのボトムなら大抵合わせられて便利な1枚。

 

f:id:cyarue:20161012000211j:plain

NATURAL BEAUTY BASIC)/去年購入
セールで見つけたもの。光沢のある生地がお気に入り。ざぶざぶ洗います。
ボートネック(肩紐が見える)なのと、落ち感のある生地(下着のレースが全部表面に出てしまう)のせいで下着に気を遣うところあり。
汗染みが気にならない。白で涼しげに見えるので夏に便利。首元は開いているので涼しい。
袖がフリルなので柔らかいカーディガンなどは向かず、1枚で着ることが殆ど。

 

f:id:cyarue:20161012000316j:plain

NATURAL BEAUTY BASIC)/今年購入
首元が詰まっているので少し暑い。生地は薄め。少してろんとしていてひんやり感じるところが好きです。
アームホールから下着が見える可能性があるので、下着に気を遣う。
上肩部はしっかり覆われているので長いアームカバーをすれば外にも出られ、きれいめになるので今年の夏はよく着ました。
濃い色のスキニーか、グリーンのタイトスカートと。


次の2枚は外には着ていかない完全部屋着(若しくは寝巻)です。
が、一応分析用に載せておきます。

 

f:id:cyarue:20161012000435j:plain

マーチャント&ミルズ(ユニクロ)/去年購入
これも柄に一目惚れ。生地は薄めです。
首回りはよい感じの開きです。既に売り切れ寸前でサイズがなく、Mサイズなら!と購入したら肩が狭かった…。
すぐ肩のところが上がってきてしまうので1枚では着られません。肩以外はぴったり。
上着着るとただのグレーのTシャツになるのは便利で、薄く乾きも早いため旅行に持っていきました。
スキニーやデニムのショートパンツと一緒に着ていました。

 

f:id:cyarue:20161012000539j:plain

フェンダーユニクロ)/4年前購入
メンズものです。生地がしっかりしてるところがお気に入り。
全体的にシルエットが大きいので、最初から外では着ない完全部屋着で購入しました。
夏の部屋着としては風がよく通って締め付けもなく快適です。


数えてみて
総数としてはそこまで多くない…のかな?あとわかっていたもののUTが多い。
Tシャツは完全に消耗品でガンガン洗濯するので、気に入ったデザインのものを安価にと思うとやはりユニクロになってしまうようです。
ちなみにUTに関しては、去年あたりから『上着を着ると柄が見えない』タイプのものを探すようになりました。
単純に人様と被る率がかなり高いからというのが理由です…。これだけで大分デッドストックにしなくて済むように。
ただ、『気に入ったから』という理由で手軽に買ってしまうのも事実なので、この辺もう少し慎重になりたいところです。


私にとって使いやすいTシャツとは
Tシャツたちへの評を見ていると、矢車にとって使いやすいのは


・首元が詰まっていない(暑くて手が伸びない)
・生地が厚すぎず薄すぎない(乾きやすい、下着の影響を受けない)
・着丈は腰骨あたり(短いとお腹がちら見えしそうで気になる)


今手元にあるものだと、生地はフェリシモとe.r.g*、丈はルルギネスとNATURAL BEAUTY BASICの黒あたりですね。
e.r.g*の形で柄がオランピア・ル・タンみたいな細いボーダーだとすごく使いやすいかもしれない。
今後は前述の3つの条件に合うということを前提にTシャツを探してみようと思います。


今後の計画
時期的に毎日洗うので、予備を考えても4枚くらいまで減らせそうです。
1枚は細いボーダーで、あとは白、黒、柄物…というのがいいかなと感じました。(+αは別扱い)
来年の夏には使い切って数を減らし、その後は毎春辺りにその年の流行を少しだけ取り入れて入れ替えていければベストですね。
アウターなどと違ってワンシーズンで傷む可能性が高いので、しっかり着倒したいと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ 
↑応援に1クリックしていただけると励みになります↑