読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤグルマギクとヘンルーダ

菊が綴る日々の記録。物の多い暮らしから、少しずつシンプルな暮らしへ

小さな暮らしの繕い方*3 ポストカードの栞化はじめました

繕い方

f:id:cyarue:20161011005743j:plain

美術館やアートフェスで手軽に購入できるお土産、ポストカード。
お気に入りの絵画やきれいなイラストが描かれていると1枚くらいと購入してしまうことがよくあります。
でも送って消費することはほぼなくて、ずっとため込んでいました。
フレームに入れて飾ればいいけどどうも長続きしません。
しまいこむのは勿体ないけど、と考えていて、ひとつ妙案が。
栞です。

 

矢車は同時並行で本を読むことが多いです。
よくあるのは電車の中では文庫本、家ではハードカバーやムック本という感じ。
なので栞は必需品なのですが、普通の栞ってちゃんとしているものほど厚みがあったり硬かったりしますね。
厚みがあると挟んでいる間に本にかたがつきそうだと心配になったり、読書中本に挟むとたわんで落とさないか気になったり。
文庫のスピンはあまり気遣いしなくていいので好きです。でも全部についているわけでなし。
(平たい栞紐だと折れないように毎回そっと整えて挟んでしまう面倒な性格です)


本の紙より弱い(本を傷つけない)栞があればいいなと思っていました。
いつも結局本に挟まってるアンケートハガキを栞代わりにすることがとても多く、それなら自分の好きなポストカードを栞にしたらいいのでは?と思いつきました。
アートフェスなどで販売されているポストカードは薄い紙で作られている場合も多く、私の望む栞の条件に合致しています。
何より毎回本を開いたら好きなポストカードが目に入るというのはいいかもしれない…。

今試して1週間ほどなのですが、なかなか快適です。
栞化と銘打ってますがただ栞代わりに本に挟んでるだけ。でもこれが一番ストレスがなく、ページを圧迫せずで気に入っています。
作業する場所が自分の部屋だったり居間だったりさまざまなので、どっちにも持って行くほぼ日カズンのポケットに入れることにしました。
今は写真の3枚がほぼ日のポケットか本に挟まっています。
ポストカードそのものはもっと持っていますが、とりあえずお試しにこの3枚を栞化です。

改めてみると1枚だけは別の人の作品のはずですが、全部空のイラストというのは同じですね。
写真だと星空や植物も好きでいろいろ持っています。
一度全部取り出して選別しないとなー。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ 
↑応援に1クリックしていただけると励みになります↑