読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤグルマギクとヘンルーダ

菊が綴る日々の記録。物の多い暮らしから、少しずつシンプルな暮らしへ

ユニクロ*ブラトップワンピースを買いました、そして気の早すぎる来夏の家着の制服化の話

2週間ほど前にユニクロでワンピースを購入した話です。
3年くらい前に購入したお気に入りの菊柄のブラトップワンピースがいい加減シャーリング部分がよれよれになっていたので買い換え用に購入しました。

f:id:cyarue:20161007000403j:plain

リバティプリントのブラトップワンピース Mサイズ

柄がシンプルで素敵。ワゴンセールでなんと990円!
グレーとネイビーがあったので、勿論ネイビーにしました(笑)

 

気に入っているところと気になるところ
計画通り、お風呂上り用として使用しています。
丈は156cmの矢車でひざ下丈。最初はちょっと長いかな?と思っていましたがこの丈が家着としてすごくいい。
ひとつ気になるところと言えば、ウエストの切り替えの縫い目が直接肌にあたることくらい。
肌の弱い人だと気になるかも。私も最初は気になったものの、今は気にならないのでOKです。
ブラトップだと直接肌に触れるからやはり切り替え(=縫い目)のないワンピースがベストですね。


毎日ついつい手が伸びる
使ってみるとお風呂上り以外にもついつい手が伸びます。
何が使いやすいのか考えてみると、まず丈がいい。この点は最近記事にした通り『丈が短いワンピースが着にくくなった』と感じていたので、ひざ下丈が今の自分にジャストなんだなとわかりました。
↓この記事です

cyarue.hateblo.jp


そして色柄が落ち着いている+タンクトップであることもあげられそうです。
以前使っていた菊柄のブラトップワンピースもとてもお気に入りだったんですが、それは白地にカラフルな菊柄+キャミソール状だったので、どうしても『お風呂上り』感が強かったのです。
今回は色柄に加えてタンクトップであることで背中周りの露出が減って普段着っぽさが増したのが良かったようです。


そして気付いた
ここのところまだ暑く、ついスカートに手が伸びます。
中でもワンピースだとウエストにも風が通って涼しく過ごしやすい。
肌寒ければ上にニットを着れば良いし、するとニットとスカートを着ているように見えて見た目も変わります。
掃除にもこれくらいの丈なら案外邪魔ではありません。
メリットばかりのこの状況に、私はふと衝撃的なことに気付きました。
家着にワンピースは、(特に暑がりの矢車にとって)実は最強なのではないだろうか、と…。

特に、ワンピースは1枚で着れるが故に着回しが出来ないのだとばかり思って敬遠してきた私にとって、ニット+スカートのように見えるというのも眼からウロコ。
(よくあるテクニックだと思うのですが今まで持っていたものでは上手く出来た試しがなかったのです。トップに特徴があるワンピースばかりだったのかもしれません)


来夏の家着
以上のようなことを鑑みると、来夏の家着はブラトップワンピース一択であるという結論が出ました。
手持ちを減らしたいという思考からすれば、結局春も秋もワンピース+なにかでよいのかもしれません。
使いやすいワンピースは、

・タンクトップかフレンチスリーブ
・ひざ下丈
・落ち感のあるタイプ
・襟ぐりが開いている

こんな感じでしょうか。
フレンチスリーブは、1枚で着る場合は少し袖があるだけで大分違うことと、短い袖なら重ね着した時にも邪魔にならなさそうだから。
今回購入したものを参考に、来年の夏はワンピースを探してみようと思います。思った以上に優秀なワゴンセール品でした。
*今日ユニクロに行ってちら見したら、季節が変わったせいかワゴンセールはなくなっていました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ 
↑応援に1クリックしていただけると励みになります↑