読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤグルマギクとヘンルーダ

菊が綴る日々の記録。物の多い暮らしから、少しずつシンプルな暮らしへ

レッグウェアの見直し

ファッション

夏は殆どサンダルと裸足で過ごしている矢車ですが、流石にそろそろ靴下を履かないと見た目が寒くなってきましたね。
そんなわけで今日はレッグウェアの見直しをしました。
きっかけはバレエシューズを履こうとした時に「あれフットカバーがない」となったことです。
今年の夏はほぼサンダルオンリーだったので仕舞い込んでしまっていたようで…。
これから出番が増えますし、取り出すのと同時に見直しと今後の計画も立てた方が良さそうだなと。

 

f:id:cyarue:20161003002030j:plain

 

まず、現状確認
ストッキングなど、ひとつひとつ履いて破れていないか確認しました。
破れているもの、劣化しているものは破棄の要領で、結果30足近くを処分することに。
最近のストッキングってちょっとひっかけたくらいでは大きく伝染しないのでわからないんですよね…。
貧乏性なのでお腹のあたりの小さな穴などは見て見ぬふりをしてしまいましたが、つま先が裂けてきているのは靴を脱ぐ場面で焦るので処分です。
去年の冬に部屋で履いていたもこもこ靴下も、裏側が透けるほど使い込んでいたので処分。

 

手元に20足程残りました
手元に残ったレッグウェアは約20足。まだ多いとは思いますが、いきなり全部処分という思いきりの良さはありません。
自分のペースで、まずは減らして増やさないことを意識していこうと思っています。
最終的には用途別洗い替え込で10足くらいに収めたいなあ。


今後の計画
今後の計画というか、現在のボトムスと靴で使用するレッグウェアと場面を考えました。
ボトムスはスカート、ガールフレンドジーンズ(ロールアップして履く)、スキニージーンズ(アンクル丈)、ガウチョパンツの4つ。
靴はパンプス、バレエシューズ、ハイカットスニーカー、ブーティー(冬のみ)の4つ。
全部を掛け合わせると必要なレッグウェアはフットカバー、ストッキング、ハイソックス、レギュラーソックス。
冬なのでタイツも追加で5つですね。
手持ちで全部まかなえそうなので今年は購入なしで過ごしてみたいと思います。
今後は黒かチャコールグレーあたりで色をまとめて、数を減らす方向で。


最後に
今回改めて見てみると、よく使うのは黒かグレーなのに何故か赤紫系のタイツやソックスが散見されました。
ちょっと合わせにくいと思うのになんで購入したんだろう?不思議だ…。
あとフェイクニーハイストッキングやガーターストッキングなど目的が被っているものも多かったのでこちらも順次見直ししていきたい。
ガーターは夏場涼しいらしいと知って購入したものなので、来夏まで見送ることになりそうです。
…と、俯瞰的に見てみて思考もレッグウェアそのものも大分スッキリしました。
今まではボトムスや靴との組み合わせを考えながら揃えることはあまりなかったのですが、必要な行動なんだなあと改めて思いました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ 
↑応援に1クリックしていただけると励みになります↑